【藤井聡太王将】王将戦おやつのいちごムースがかわいすぎる!去年と比較!

第73期王将戦七番勝負第2局1日目が、2024年1月20日に行われました。

対局の度に注目されるのが、藤井聡太王将の勝負飯やおやつ。

今回藤井聡太王将が選んだおやつがかわいすぎる!と話題になっています。

この記事では、

  • 藤井聡太王将の王将戦おやつはいちごムース
  • 王将戦おやつのいちごムースがかわいすぎる!
  • いちごムース去年と比較!

についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

藤井聡太王将の王将戦おやつはいちごムース

第73期ALSOK杯王将戦7番勝負第2局が佐賀県上峰町の老舗料亭「大幸園」で始まりました。

藤井聡太王将が最初のおやつに選んだのが

佐賀県産イチゴ「いちごさん」のムース

です。

佐賀県のブランド苺「いちごさん」を使ったムースです。

顔が書かれたいちごが乗っかっていて、とてもかわいいですね。

このいちごムースを作ったのは、対局が行われている大幸園の総料理長、藤聡太郎さん。

対局前には、棋士の苦手な食材や好みもチェックしているんだそうですよ。

スポンサーリンク

王将戦おやつのいちごムースがかわいすぎる!と話題

藤井聡太王将が食べたおやつのいちごさんムースがかわいすぎる!とSNS上で話題になっています。

毎回藤井聡太王将の食べたものが話題になりますが、今回のおやつは注目度が高いですね。

スポンサーリンク

王将戦おやつのいちごムース 去年と比較

藤井聡太王将は、昨年2023年に同じく「大幸園」で開催された王将戦7番勝負第6局1日目でも、いちごムースを選んでいました。

2年連続で選ぶなんて、よほど気に入ったんでしょうね。

どんな味なのか食べてみたいですね。

しかし、昨年藤井聡太王将が選んだいちごムースと今年のいちごムースは、見た目が違うようなのです。

こちらが、昨年2023年のいちごムースです。

「王将」と書かれたクッキーらしきものも同じですが、顔が書かれたかわいいいちごはありませんね。

昨年はスタイリッシュな盛り付けにしたが、今回は他の対局での傾向を見て、イチゴに顔を描くなどかわいく仕上げた。早速、X(旧ツイッター)でも話題になり、藤さんは「『かわいい』というコメントをもらえてよかった」と表情を緩めた。

引用:gooニュース

今年は他の対局の傾向を調べて、かわいく仕上げたそうです。

今回のために、ものすごく研究されているんですね。

食べてみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、【藤井聡太王将】王将戦おやつのいちごムースがかわいすぎる!去年と比較!と題して、藤井聡太王将が選んだおやつについてまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あなたにおすすめ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次