スマイルアップ(ジャニーズ新社名)がダサい!不評の7つの理由!

2023年10月2日、ジャニーズ事務所の新しい社名が発表されました。

新社名は「SMILE-UP(スマイルアップ)」。

新しい社名に「ダサい」との声が多く上がっています。

この記事では、

ジャニーズ新社名がダサいと言われる7つの理由

についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

スマイルアップ(ジャニーズ新社名)がダサい!

ジャニー喜多川氏の性加害問題でジャニーズ事務所は、社名を変更し、現会社は補償を行う会社とすることを発表しました。

新しい社名は

SMILE-UP(スマイルアップ)

発表された新しい社名に

ダサい!

という声が多数上がっています。

ダサいと言われる理由ななんなのでしょうか?

スポンサーリンク

スマイルアップ 不評の7つの理由!

新しい社名「SMILE-UP(スマイルアップ)」がダサいと言われる理由についてみんなの声をまとめてみました。

不評なのには7つの理由がありました。

1.ジャニーズを払拭できてない

スマイルアップがダサいと言われる1つ目の理由は、ジャニーズを払拭できていないということです。

Smile Up(スマイルアップ)とは、ジャニーズ事務所が社会貢献・支援活動のために立ち上げた

「Johnny’s Smile Up ! Project」

からとった名前です。

新しい社名に、ジャニー喜多川氏が関わったプロジェクトの名前を付けるというのはどうなのか?という声があります。

しかし、ジャニーズ事務所が行ってきた社会貢献のプロジェクトの名前ということで、良いイメージのある名前でもありますよね。

2.スマップを連想させる

スマイルアップがダサいと言われる2つ目の理由は、スマップを連想させるということです。

スマイルアップ → 略して「スマップ」 

となりそうだよね・・・、という声があります。

また、ジャニーズオタクのことを「ジャニオタ」と呼びますが、

スマイルアップに社名が変わったら「スマオタ」になるじゃん!

とも言われています。

3.ハムの名前と同じ

スマイルアップがダサいと言われる3つ目の理由は、ハムの名前と同じということです。

プリマハムで、同じ「スマイル UP!」という商品名のハムとベーコンが発売されているんです。

全く同じ名前ですね。

4.プリキュアみたい

スマイルアップがダサいと言われる4つ目の理由は、プリキュアみたいだということです。

実際にプリキュアシリーズ中で「スマイルプリキュア」というプリキュアがいます。

「スマイルアップ プリキュア」

ぜんぜん違和感ないし、ありそうですね。

プリキュアみたいということは、強くて明るいイメージだということですよね。

5.古臭い

スマイルアップがダサいと言われる5つ目の理由は、古臭いということです。

なんとなく昭和の雰囲気で古い感じがするという声があります。

わかりやすい誰もがわかる言葉を使った名前で、どんな年代の人にも受け入れられる名前ではないでしょうか。

6.安易なネーミング

スマイルアップがダサいと言われる6つ目の理由は、安易なネーミングだということです。

1つ目の理由で触れたように、「スマイルアップ」というのは、ジャニーズ事務所、ジャニー喜多川氏が手掛けてきた社会貢献のプロジェクトの名前です。

商標登録の関係もあると説明がされていましたが、そもそもジャニーズ事務所にもともとあったものの名前を使うというのは、安易すぎだという声があります。

7.被害者を考えていない

スマイルアップがダサいと言われる7つ目の理由は、被害者を考えていないということです。

スマイルアップは、補償を行う会社として今後活動していくと発表されています。

被害者への補償をしていく会社の名前が「スマイル」という楽し気で明るいイメージの名前なのはいかがなものか、という声があります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、スマイルアップ(ジャニーズ新社名)がダサい!不評の7つの理由! と題して、ジャニーズ事務所の新社名「スマイルアップ」がダサいと言われる理由についてまとめてみました。

新しい社名で、新たな一歩を踏み出すジャニーズ事務所ですが、いろいろな問題が早く解決することを願います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次